新宿の学生に人気の人材派遣会社ランキングの詳細

> 新宿の学生に人気の人材派遣会社ランキング

新宿の学生に人気の人材派遣会社ランキング

高校のころとは違って、サークル活動や飲み会、友達や先輩との付き合いなどで大学生になると何かと出費が増えるものです。授業やサークルの合間の時間を使って、アルバイトをしている大学生は少なくありません。

授業にサークルに友達との付き合い…。忙しい都会の学生は時間を有効に使いたいはず。時間が限られていますから、できるだけ短時間で多く稼ぐには時給がよいバイトが一番。でも、自分で探しても、良い条件の仕事はなかなか見つかりません。そんな大学生たちが利用しているのが人材派遣会社です。人材派遣会社に登録しておけば、短期バイトから長期バイト、急な出費が必要になったときの単発バイトなど、自分の条件に合ったアルバイトをすぐに見つけることができます。新宿の学生に人気・大学生でも登録できる人材派遣会社をランキングにしました。


1位:やりがいのある仕事を目指すなら「テンプスタッフ」

求人数の多さでは定評のある人材派遣会社です。常時3万件を超える求人があるので、自分に合った仕事を見つけることができます。テレビCMでもおなじみの大手人材派遣会社で、厚生労働省から優良派遣事業者認定を受けているから安心です。バイト探しはもちろん、就業してからもフォローがあるので、初めてバイトする人にもおすすめです。また、試験監督などの学生に人気の単発バイトを多数保有しています。新宿に登録センターがあるので来社登録もできますし、ウェブ登録も可能です。


2位:学生の人気が高い「リクルートスタッフィング」

時給が良い求人が多いので、学生の利用者も多いです。リクルートグループ系列の企業も含め、大手企業の求人が多いので、将来の就活にも役立つはずです。短期派遣を利用して大手企業でバイトしておけば、将来の方向性を決めるのにも役立つはずです。もちろん、短期バイトや単発バイトも豊富です。登録企業が多いので、たくさんの求人の中から選べるというメリットがあります。


3位:世界最大級の人材派遣会社「ランスタッド」

世界39の国に拠点をおく世界最大級のグローバル企業ですが、国内でも55年以上人材派遣を行っている実績のある会社です。派遣スタッフ満足度調査で1位を受賞しました。軽作業や試験監督、イベントスタッフなど、週払いや日払いなどの単発バイトや、1カ月未満の短期バイトを探している人に特におすすめです。ただし、単発や短期バイトの場合は、来社登録が必要になります。まずはウェブか電話で登録予約をしてからオフィスへ行き登録します。新宿近辺では、西新宿センター、新宿支店、秋葉原支店のいずれかで登録できます。


4位:業界トップクラスの求人数「スタッフサービス」

職種、求人数は他の人材派遣会社と比べてかなり多いです。数多い求人の中から希望の職種、希望の条件に合ったバイトを見つけやすいでしょう。オフィス系求人が多いため、給料だけでなく、仕事内容にこだわりたい人におススメの人材派遣会社です。もちろん、短期バイトや単発バイトの求人も豊富です。履歴書不要の軽作業バイトなども多いです。急に出費が必要になったときにありがたい存在です。


人材派遣会社への登録までの流れ

単発や短期でバイトをしたいなら、まずは派遣会社へ登録しましょう。求人サイトからウェブ登録すれば、人材派遣会社から電話やメールでの連絡があります。あるいは、自分から人材派遣会社へ登録予約の連絡を入れます。会社によっては派遣登録のために来社する必要があります。バイト先の面接ではなく、派遣登録のための面接です。先に、派遣会社のサイトから自分の情報、希望の条件(働ける日時、勤務場所、希望の職種、希望するっ時給など)を登録しておくと来社してからの登録が簡単になります。

来社登録の際は、スーツを着用する必要はありません。清潔感のある服装で行きましょう。基本的には面接と同じと考えるといいでしょう。だらしない服装、ボサボサの髪の毛、長い爪では「この人に仕事を紹介しても大丈夫だろうか?」と悪い印象を与えてしまうかもしれません。TPOに合った服装で行きましょう。

登録会当日は、人材派遣会社のスタッフ、コーディネーターと面談を行います。その際には、自分が希望する条件を話し合います。コーディネーターは、あなたの希望を聞いて、それにマッチするバイトをあなたに紹介してくれます。ですから、見栄を張らず、自分のありのままの希望を伝えましょう。

派遣会社に登録したからといって、必ず仕事を紹介してもらわなければいけないわけではありません。登録だけ先にしておいて、今はいいけど「夏休みに入ったら(あるいは春休み、ゴールデンウィーク中だけ、冬休みだけ、試験が終わったらなど)単発のバイトをしたい」ということもあるでしょう。また、複数の派遣会社に登録しておいて、より条件のよいバイトを探すという方法もあります。その場合は、登録だけしておいて、仕事応募をしなければOKです。